勝手に出会い系に登録された時の対処法

勝手に他の出会い系に登録されてしまう被害

ネット上には数多くの出会い系がありますが、優良の出会い系はそれほど多いとは言えません。

また出会い系には、詐欺、なりすまし、悪質な広告、回収業者など、他にも色々な危険が潜んでいるので、出会い系を使うのであれば、これらの危険があるということを理解した上で、注意しながら使いましょう。

 

そして近年ドンドン増えてきているのが、「勝手に出会い系に登録された」という被害です。

悪質な出会い系というのは、色々な手を使い、あなたを騙そうとしたりしてきますが、事前に勝手に登録されてしまった時の対処法を知っておくと、いざと言う時の役に立ちます。

 

身に覚えのない出会い系からメールが届く

勝手に出会い系に登録された人の多くは、身に覚えのない出会い系からメールが届くというのが最も多いです。

登録してないのに、どうしてメールが届くのかというと、それはあなたのメールアドレスが流出しているからです。

流出経路として考えられるのは、出会い系やアダルトサイト、占いサイトなど、あなたが利用したことがあるサイトからでしょう。

上記のサイトの利用規約や注意事項の見にくい所に、「当サイトに登録を行うと姉妹サイトへの紹介を行う場合があります。」と書かれていることがあるんです!

小さく書くことで、利用者に気付かれないようにしているので、どんなサイトを利用する時でも登録する前に必ず、利用規約などをしっかり読むようにしてから登録してください。

 

小さく書かれていたとしても、しっかり読んでいれば見つけられると思います。見逃してしまうと自分の過失になるので、面倒でも読むことが重要です!

読まないで登録してしまうと、1日に大量の迷惑メールが届くようになって、悪質なものだと架空請求なども届く場合があるので、注意しなくてはいけません。

 

またこうした出会い系は、退会するのも面倒で、退会ページすらなかったり、退会費用を取られてしまう場合もあり、色々な手を使って課金させようとしてきます。

退会費用は、その出会い系によって異なりますが、3万円~5万円くらいです。
払えない金額じゃない為、面倒だからと言って払ってしまう人もいますが、それでは相手の思うツボです!

 

自分が登録した覚えがないのであれば、メールにアクセスせず、無視しましょう。
またドメイン指定すれば迷惑メールを拒否することも出来るので、設定するといいでしょう。

悪質なメールでは、脅しのメール内容があるかもしれませんが、身に覚えがないのであれば何も怖がる必要はないので、安心してください。

 

登録メールがいきなり届き登録されたら?

自分が知らない出会い系から、いきなり登録メールが届き、アクセスしたら登録されてしまったという場合もあります。

悪質な出会い系は、年々巧妙な手口を使って来て、ワンクリック詐欺と同じように、クリックしたら登録になる被害がとても多くなっています。

クリックして登録された瞬間から、大量の迷惑メールが届くようになり、退会しようとしても、退会費用がかかると言われます。

 

 

でも自分が登録の意思のない出会い系に勝手に登録をさせられて、迷惑メールも大量に届くようになる出会い系は、悪質以外のなにものでもありません。

こんなことにならないためには、自分が知らない所からメールが届いた場合は、アクセスしないようにするのが1番の対策です。

 

 

もしもアクセスしてしまったら、迷惑メールが大量に届くようになると思いますが、それらのメールは全て無視にて、アクセスは絶対にしてはいけません!

勝手に登録になる出会い系は、あなた以外にも多くの人に同じようなメールを送りつけていて、アクセスしてきた人を徹底的に追い詰めます。

 

少しでも反応すると「このメールアドレスは生きている」と認識され、迷惑メールが悪化してしまう可能性が高いので、徹底的に無視することが大切です!

 

リンクをクリックしたら勝手に登録になったら?

知らない所からのメールを開いて見ると、メール内には「登録完了」という内容です。

それから1日中大量の迷惑メールが届くようになり、脅しのような架空請求もあります。
いきなりそんなメールが来ると焦ってパニックになってしまうかもしれませんが、これが典型的な悪質な出会い系の手口なんです。

 

 

リンクをクリックしたら勝手に登録になったという出会い系は、クリックしただけなのに料金を請求してきます。これはワンクリック詐欺と同じなので、料金を支払う必要はありません。

大量のメールを送り、相手をパニックにさせ、正常な判断が出来ない状況を作り、料金を支払わせるのが目的です。でも支払う必要のない請求なので、無視して大丈夫です!

 

中には、運営側に「使っていない」などと連絡を入れてしまう人がいますが、絶対に連絡してはいけません!連絡してしまうのは相手の思うツボで、そこからもっと恐喝が悪化してしまうでしょう。

また怖くてお金を振り込んでしまう人もいますが、1度お金を振り込んでしまうとカモだと思われ、もっと請求される場合があるので、支払わないでください!

 

 

ネットの売買の法律には、「電子消費者契約法」というものがあり、事情者は消費者に購入の意思の有無や、手続き内容の確信をさせるために画面を表示するのが義務になっています。
でもこのような悪質な業者は、確認処置をとっていないので、その手続きを無効にすることが可能です。

 

悪質な出会い系は、クリックした瞬間登録を主張してきますが、これは法律で認められていないので、脅されたり、架空請求が来たとしても、怖がる必要はありませんので、安心してください。

来た瞬間に判断するのは難しいですが、少し冷静になって考えれば、勝手に登録されたので被害者なので、責任はないということがわかると思います。

 

ここで注意してほしいのが、相手の主張を少しでも認めたり、お金を支払ってしまうと、自分の過失を認めたと同じことなので、身に覚えがないのであれば、対応しない!無視し続けましょう。

 

いたずらや嫌がらせで勝手に登録されたら?

メールアドレスや名前などの個人情報の取り扱いには十分注意しなくてはいけません。
でも個人情報の重要さをわからずに出会系を使っている人も多くいるでしょう。

自分のメールアドレスや本名を使い、出会い系に勝手に登録されたなんていたずらや嫌がらせがよくあります。

登録した本人は、軽い気持ちでやったのかもしれませんが、被害者には精神的なダメージが大きいんです。

 

このような方法で登録された場合は、サイト側に文句をいったり、退会申請をすると思いますが、そのような行動をとってしまうのも「このメールアドレスは使える」という証明になってしまうんです!!

 

このような悪質な業者に何を言っても通じないので、「被害にあいました。」なんて送ったとしても、カモと思われるだけで、今の状況を悪化させて、ドンドン迷惑メールが届くようになるだけです。

早くこの状況から逃れたいのであれば、手っ取り早いのはメールアドレスを変更することが1番でしょう。

変更出来ないのであれば、無視するしかありません!

 

最後に・・・

勝手に登録してしまうというのは、すごく卑怯な行為ですし、許すことは出来ません。

しかし起こってしまったなら、怒ったりしても状況は何もかわりません。
それよりも被害を最小限で抑えるためには、どう対処したらいいのかということが重要になってきます。

 

自分に身に覚えがないのであれば、何かする必要はないので完全に無視することが大切です。

少しでも反応してしまうと、カモと判断され、状況を悪化されるだけなので、絶対に反応してはいけません。

また出来るのであれば、メールアドレスを変更してしまえば、迷惑メールが来ることはないので、すぐにメールアドレスを変更することをオススメします。